ハリーチャンネル: 【髪を軽くする】美容師への伝え方で変わる

ブログを検索

2017年9月12日火曜日

【髪を軽くする】美容師への伝え方で変わる

もし美容室で
「髪を軽くしたい」
ってオーダーが来たら
美容師は何をするのだろうか?
大きく分けて2種類

・量を減らす
・段を入れる
梳きハサミで髪の毛をすくことも
もちろん「軽くすること」ですが

髪の毛に「段をたくさん入れる」
これも軽くすることに含まれます(ー_ー)!!
段を高く入れれば入れるだけ
髪の毛は厚みが無くなり軽くなっていきます

髪質や希望のスタイルによって
使い分けます(^^)/


段を入れないで梳いて軽くした場合



毛先の質感をやわらかく見せたいときや
毛量を減らしたいときにオススメ!

段が入ってないのでボリュームゾーンは低めのAライン


段を入れてから梳いた場合はこちら


ボリュームゾーンが少しあがります!
ひし形シルエットにしたいときや

毛先のジグザグを強く出したいときにオススメ!


もちろんロングの髪でも
少しレイヤーをいれるだけで毛先の軽さがでます

ボリュームゾーンと毛先の軽さのバランスが
自分的には気を使います(ー∀ー;)

お客様の好みやオーダーに合わせますが
それに対しての提案も大切になると思います!

こんな感じで求めるシルエットや毛先の質感など
お客様の髪質にあわせて美容師さんと
相談してスタイルをつくっていきましょう(*^ー゚)b 

0 件のコメント:

コメントを投稿

付き合った記念日2017

今日 7月17日 は(このブログを書いた日) 自分と嫁さんの付き合った記念日 なんです(´・ω・)ノ 16年記念日になりました! (このブログのために数えたけどあってるかな?) うちの家族はけっこう サバサバ してるので 記念日なんてあってないようなもの  Σ(...